【アイルランド】ダブリンからバスで2時間!キルケニー(Kilkenny)の見どころを紹介!

キルケニー アイルランド

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)です。

今回はアイルランド観光情報で、アイルランド南西のキルケニー(Kilinny)を紹介したいと思います!!

この記事を書いているアイルランドの語学学校ISEとは・・

✔︎ 1997年創立

✔︎ 政府認定校

✔︎ ダブリンとウォーターフォードにキャンパスのある学校

✔︎ 日本人割合3%以下

Twitter: @IseJapan
Instagram: @ise_japan

キルケニー(Kilkenny)ってどこ?

キルケニー(Kilkenny)の見どころを詳しく紹介していく前に、まずは、キルケニーの場所の確認から詳しく見てみましょう!

キルケニーは、ダブリンからバスで南西に約1時間40分のところ、ダブリンとアイルランド第2の都市・コークとの中間あたりにあります。

ダブリンからのアクセス

キルケニーもダブリンから電車で行くことが可能ですが、オススメはバスです。

アイルランドに長期滞在する方にはお馴染みのGNIBオフィスより徒歩1分のBurgh Queyのバス停からdublin coachのM9 Expressで片道€10。(ドライバーさんより直接チケット購入可)

約2時間、羊や牛、馬、きれいな緑地を眺めながらのバス旅になります。

キルケニーの見どころ

キルケニー1

キルケニーの見どころとしては、お城大聖堂教会といった歴史的な建物がありますが、カラフルな建物や可愛らしい雰囲気のカフェなど、「田舎町」な感じがなんともいい味を出しており、のんびりお散歩してみて回るのにとてもいい場所です。

キルケニー城

キルケニー城

ひとまずキルケニーに着いたら、外観だけでも見ておきたいのがこちらのお城。

ダブリンにもお城はありますが、キルケニー城は前面に広場もあり、裏手にはバラ園もあるのでなんとも優雅な感じです。

キルケニー城内部
中に入ると一気に中世の時代にタイムスリップしたようになります。

Kilkenny Castle
http://kilkennycastle.ie/
住所:The Parade, Collegepark, Kilkenny, Ireland
開館時間:時期に応じて開館時間に変更あり
料金:学生は€4、一般€8(広場とバラ園へは入場無料)

大聖堂 + ラウンドタワー

キルケニーもう一つの見所といえば、聖カニス大聖堂(St. Canice’s Cathedral)。

受付でラミネートされたセルフガイドカードがもらえるので、歴史を学びつつ聖堂内の雰囲気を味わうことができます。

聖カニス大聖堂
中はフラッシュ無しなら撮影可です。

大聖堂自体もオススメではありますが、是非行ってほしいのは大聖堂横のラウンド・タワーです。

上に辿りつくまで、傾斜のキツいはしごを狭い中登って行かなくてはならないので、閉所恐怖症・高所恐怖症の人にはオススメできませんが、上からの景色は別格です!

ラウンドタワーからの眺め
360℃キルケニーの街を見渡すことができます。

St.Canice Catedral
http://www.stcanicescathedral.ie/
場所:The Close, Coach Rd, Kilkenny City, Ireland
時間:(夏季の場合)月-土 9:00-18:00
日  13:00-18:00
料金:大聖堂 €4.50 ラウンド・タワー €4(大聖堂+ラウンド・タワーのコンボチケットは €7)

教会・修道院

こじんまりとした中にもあちこち教会や修道院があるので、教会めぐりも楽しいかもしれません。

この他にも、外観だけ見られるものや、地元の人が集まるような小さなものなど、ちょっと歩くだけでたくさんの教会や修道院を見つけることができます。

日帰り旅でリフレッシュ

お城や教会など、歴史ある建物に加えて、かわいらしさもあるキルケニーはそんなに大きな街ではないですが、ダブリンとはまた雰囲気も違い、トリップ感もしっかり味わえます。

ダブリンから2時間の距離なので、気軽に日帰りできますね。

今度の週末はキルケニーに行ってみてはどうですか?

キルケニー2

ISEはアイルランドのダブリンウォーターフォードにキャンパスのある語学学校です。

アイルランドへの留学をご検討中の方は、是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

(ビザの情報含め、学校・コースについて日本人スタッフよりご案内します!!)

↓ ISEキャンペーン情報はこちらから

↓ アイルランドの旬な情報がわかるスタッフのつぶやきブログもあります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました