ISE ウォーターフォード校 学校紹介!

ISE-Waterford ISE

1997年よりアイルランド・ダブリンをベースとしてきたISEは、2019年9月に3つ目のキャンパスとなるウォーターフォード校を開校しました。

今回はそのウォーターフォード校についてご紹介していきます。

ウォーターフォード

学校について詳しく紹介する前に、まずはウォーターフォードの場所から確認していきましょう。

ウォーターフォードはアイルランドの南東に位置し、ダブリンからバスで2〜2.5時間のところにある、アイルランド第5の都市です。

バイキングによって築かれたこの場所は、フェスティバルなども多く開かれる文化都市です。

ISEウォーターフォード

学校外観全体

ウォーターフォードキャンパスは、ウォータフォードのシティーセンターから徒歩15分のところ。

教室は16あり、最大480名の生徒を受け入れ可能です!

学校設備

それでは、学校の中もご紹介!

ラウンジ

ラウンジにはビリヤード台や卓球台、ボードゲームなどもあり、休み時間やクラス終わりに、学校の生徒たちと楽しく過ごせる空間になっています。

ビリヤードを楽しむISEの生徒たち
腕を組んで見ているのはMathew先生。先生と生徒の距離も近いんです♪
ラウンジの卓球台と生徒たち
卓球台もあります。みんないい笑顔です!!
自販機もあるのでちょっと小腹が空いた時にも便利。
校内には生徒も使えるミニキッチンもあります。

教室

教室はこんな感じ。

教室
クラスサイズは最大15人です

アクティビティ

冒頭でも書いているように、ウォータフォードはバイキングの街なので、ISEのアクティビティでもそうしたバイキングの歴史を感じるツアーがあったり、ウォータフォードが誇るクリスタルブランドの「ウォーターフォード・クリスタル」の工房見学などがあります。

他にも、校内での映画鑑賞会ボードゲームナイトカラオケパブ巡りなんかもあります。

月に一度は現地リクルーターを学校に呼び、面接のアドバイスや英文履歴書の書き方講座をするJob Clubなんかもやっていますよ!

ISE提携寮

ISEウォーターフォードでは寮も保有です。

1人部屋、2人部屋、3人部屋での案内があり、キッチンやバスルームを5人ほどでシェアいただくスタイルです。

ウォーターフォード留学のススメ

という訳で、今回はISE ウォーターフォード校をご紹介しました。

【アイルランド】ウォーターフォードで留学する5つのメリットという記事でも紹介していますが、ウォーターフォードでの留学では、ダブリンに比べ、現地での生活費用を抑えることができ、留学全体費用を抑えることが可能です。

また、留学生や移民が多く集中するダブリンとは違い、よりローカルな環境に入り込めるのもウォーターフォード留学の魅力です。

第5の都市とか、アイルランド郊外というと、結構田舎なイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、十分都会的で便利な場所です。

ウォーターフォード

観光地としても栄えているので、レストランやホテルなどホスピタリティー系のお仕事もあります。

学校については、トライアルレッスンなどもご案内可能ですので、学生ビザの更新をご検討中の方もお気軽にお問いわせください。(ISEではお得な「更新プラン」もご用意しておりますよー!!)


ISEはアイルランドの語学学校です。

ダブリンとウォーターフォードにキャンパスあり!

アイルランドへの留学をご検討中の方は、是非お気軽にお問い合わせください。(ビザの情報含め、日本人スタッフがご案内します!!)

お問い合わせ ←パンフレットなどの資料請求もこちらから♪

ISEについては他の記事でも紹介中:ISEについて

ISEキャンペーン情報はこちらから:ISE 最新情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました