【アイルランド】ウォーターフォードで留学する5つのメリット

ISE

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)です。

アイルランドで留学と言えば、首都・ダブリンはもちろん、ゴールウェイリムリックコークなどが目的地として挙げられますが、ウォーターフォードもなかなか魅力的な場所です!!

そこで、今回は、アイルランド第5の都市・ウォーターフォードでの留学にどんなメリットがあるかをまとめてみたいと思います。

ウォーターフォード

ウォーターフォードの景色

ウォーターフォード(Waterford)はヴァイキングによって築かれたアイルランド最古の都市です。

首都のダブリンからはバスや電車で南へ2時間のところにあります。

ガラス工芸の街

お土産としても人気のクリスタルブランドの「ウォーターフォード・クリスタル」の名前の通り、ウォーターフォードはガラス製品で有名な場所です。

工房の見学ツアーに参加してみるのもおもしろいかもしれません。

フェスティバルも多く開かれる文化都市

ヴァイキング

街にはヴァイキングミュージアムはじめ、様々な博物館もあり、イベントもよく開催されます。

8月の音楽フェス(All Together Now)は毎年盛り上がりますし、同じく8月のストリートアートのお祭り(Spraoi)も見逃せません。

11月にはフィルムフェスティバル(Waterford Film Festival)が開かれ、クリスマスの頃にはウィンターバル(Winterval)というイベントがあるなど、年間を通して見所がたくさんです。

ウォーターフォード留学のメリット

そんなウォーターフォードでの留学ではどんなことができるでしょうか?

ここからはそのメリットをまとめていきます!

メリット1:生活費を抑えての留学ができる!

第5の都市として、都会感もしっかりありつつ、便利さもあるウォーターフォードでは、物価も安く、生活費用を抑えることが可能です。

例えば、ダブリンなら家賃が1ヶ月€700(約8.4万円)なんてこともありますが、ウォーターフォードなら1ヶ月€300(約4万円弱)まで落とし込めることも!

ウォーターフォードからダブリンまでは2時間程で、片道€10(約1,200円ほど)で行けてしまうので、週末はダブリンで過ごすなんていうダブル拠点もできてしまうかもしれません!

ワーホリでアイルランド留学を検討中の方は、最初は学校をウォーターフォードにして、そのあとダブリンに拠点を移すというのもいいかも!

メリット2:アウトドアアクティビティーも楽しみながら留学できる!

ビーチ

港街のウォーターフォードは海も近く、サーフィンを始めとしたマリンスポーツも可能!

スポーツイベントも多く開催されますし、46kmに渡るトレイルもあり、海に山にと自然豊かな景色を楽しむことができます。

学校でできた友達とトレイル散歩や、ビーチでのんびり過ごせるのはいいですよね!

メリット3:バランスのいい国籍ミックスで人に出会える!

意外にもアイルランドには南米からの留学生が多く、特にダブリンでは、ブラジルやメキシコ人留学生が多くクラスにいるという場合もあります。

ウォーターフォードの場合、ヨーロッパからの留学生の割合が多くなる傾向にあり、ヨーロッパ、南米、アジアとバランスの取れた国籍割合の中で英語を学ぶことができます。

メリット4:よりローカルな暮らしを体験できる!

ウォーターフォードもまた都会ではあるのですが、海外からの留学生やヨーロッパからの移住者の割合はダブリンに比べぐっと少なく、より地元の人と出会える機会が多くなります。

より現地らしい生活空間を感じることができますし、地元の人と仲良くなれる機会も多くなります。

パブやカフェなどの行きつけを見つけて、店員さんと仲良くなったりなんてのもいいですね。

治安も非常にいいエリアなので、安心して暮らせるのも大事なポイントです。

メリット5:比較的マイルドな気候環境で暮らせる!

アイルランドの南東に位置するウォーターフォードはダブリンに比べ温暖で、雨も少なめになります。

アイルランドの中でも年間を通して過ごしやすいエリアで留学ができるということになります。

ウォーターフォード留学が気になったら・・

ウォーターフォードの街

どうでしょう?ウォーターフォード、気になりましたか?

ダブリンも日本人率はまだまだ少なく、英語学習に集中しやすい環境ですが、ウォータフォードならよりローカルな暮らしを味わいながらの留学が可能です。

ウォーターフォードも是非留学の候補地として検討してみてくださいね!

・・それでは、ウォーターフォードでの留学を検討したいという人にちょっとお知らせを。

2019年9月 ISEはウォーターフォードに新校舎を開校!

 

ISE-Waterford
教室は16で、ダブリン校舎より少し大き目(ダブリン校は2校舎・14教室です!)で、なんとウォーターフォードではISE所有のレジデンスもあります!

レジデンスは、シングルルーム、ダブル、トリプルでお部屋をご用意しています。

詳しくはお気軽にISEスタッフまでお問い合わせください!

ダブリンからもすぐのウォーターフォードに是非あなたも行ってみては?


ISEはアイルランドの語学学校です。

ダブリンとウォーターフォードにキャンパスあり!

アイルランドへの留学をご検討中の方は、是非お気軽にお問い合わせください。(ビザの情報含め、日本人スタッフがご案内します!!)

お問い合わせ ←パンフレットなどの資料請求もこちらから♪

ISEについては他の記事でも紹介中:ISEについて

ISEキャンペーン情報はこちらから:ISE 最新情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました