【アイルランドの学校】2020年度版!ISEの生徒ってどんな人?

ISEの生徒 ISEについて

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)です。

学校選びのポイントは本当にたくさんあると思いますが、今回はISEの生徒さんについて情報を大公開したいと思います。

随時情報も更新していきますので、ISEが気になっているという人は是非参考にしてみてくださいね♪

ISEの国籍比率

ISE-国籍情報2020

まずはISEの生徒さんの国籍比率からご紹介!!

実は、アイルランド、特にダブリンの留学生はブラジルやメキシコからの方が多く、ISEでも上位の国籍は南米からの生徒さんになります。

日本人に絞って見るなら、ダブリン校ウォーターフォード校、どちらも日本人比率は3%以下

ダブリン校に関しては、校舎が2つあり、午前・午後のレッスンで生徒さんが分かれるため、より日本人が少なく感じると思います。

最近は、トルコからの留学生やモンゴルからの生徒さんたちも増えてきています!!

長期留学?短期留学?

生徒さんの国籍や、季節・時期によって、長期の生徒さん、短期の生徒さんの比率は変わってきます。

やはり南米圏やアジアからの生徒さんは長期の方が多めです。

夏季にはヨーロッパ(イタリア、スペイン、フランス、スイス、ドイツ)からの短期コース受講の生徒さんが多くなる傾向があります。

生徒平均年齢

ISEの生徒

生徒さんの平均年齢は24歳

中には50代の方もいらっしゃいますし、若い方だと16歳の方もいます。

ISEは16歳の方から受け入れが可能です!

(夏季ジュニアコースは団体のみ受け入れですが、13歳から受け入れをしています!)

年齢の上限はないので、50代、60代、それ以上の方でも来ていただけます!!

ISEに来ている日本人の生徒さんだと、20代後半〜30代前半の方が多いです。

生徒の男女比

ISEの男女比はちょうど半々ぐらいです。

ISEのアクティビティにも男の子たちに人気のサッカークラブや、女の子たちから評判の良いアイリッシュダンスレッスンなんかもあったりします。

生徒の英語力

ISEではBeginner(初級)クラスからAdvanced(上級)クラスまで6つのクラスを開講しており、幅広く受け入れが可能です。

レベルで見ると、Intermediate〜Upper-Intermediateという、中級クラスの生徒さんが多めで、一番上のAdavancedクラスでも午前中はいっぱいになることもあり、英語力をしっかりつけている生徒さんが多めです。

レベルが高いと聞くと心配になるかもしれませんが、英語初心者の方は初級クラスから始められるので安心してくださいね!

みなさん在学中にしっかり英語を学んで、レベルアップをして上のクラスに進んでいるんです。

ISEのベーシックな英語クラス・一般英語クラスでは、英語レベルに応じた試験の対策レッスンも行なっているので、英会話力だけでなく、よりアカデミックな英語力もしっかり鍛えていただけます!!

広がる世界

広がる世界

英語を学びにアイルランドに留学するといっても、現地では、アイルランド人だけでなく、本当に様々な国からの人たちに出会うことができます。

英語を学びに行った先で、日本では絶対会わなかったような人達とつながれたりしたら楽しいですし、そうした出会いがきっかけで、他の国の文化についてまで知れたら、それは本当に素敵なことです。

日本ではごく当たり前だと思っていたことが、実は他の国から絶賛されるほどのものだったと知ったり、当たり前過ぎて気にも留めなかったものが、実はとてもありがたいものだったことに気づくことだってあります。

「英語を学ぶ」を第一の目的にアイルランド留学に来るとしても、きっとそれ以外にもたくさん学べることがあるはずです!!

ISEでの様々な出会いを楽しみながら、あなたの世界をぐっと広げてみませんか?


ISEはアイルランドのダブリンウォーターフォードにキャンパスのある語学学校です。

アイルランドへの留学をご検討中の方は、是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
パンフレットなどの資料請求もお問い合わせから♪

(ビザの情報含め、学校・コースについて日本人スタッフよりご案内します!!)

↓ ISEキャンペーン情報はこちらから

↓ アイルランドの旬な情報がわかるスタッフのつぶやきブログもあります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました