ISE 有給インターンシッププログラム!

こんにちは。アイルランド・ダブリンの語学学校ISE(@IseJapan)です。

以前の記事、アイルランドのビザ⑤:アイルランド + 英語 + 働く ⇒ ◯◯ では、アイルランドで英語を学びながら働くということについて書きました。

少しずつ興味を持ってアイルランドについて調べているという人は、いろいろな人の書き込みなどで「仕事探しが大変」なんていうのを見たことがあったりするでしょうか?

アイルランドの仕事探し

こちらアイルランドには、日本ではおなじみのハローワークのようなところはありません。

直接CV(=英文履歴書)をお店に直接持ち込んで応募したり、ネットの求人情報や、友人・知人からの口コミ情報などを駆使して、自分から求人情報を積極的に見つけていかないと、なかなかチャンスが掴みきれなかったりします。

ISE 有給インターンシッププログラム

そこでご案内なのですが、実は、ISEには有給インターンシッププログラムがあるんです!!!

ISE-Paid-Internship-インターンシップ

対象・条件

対象となるのは18歳以上で、学生ビザまたはワーキングホリデービザをお持ちの方。

英語レベル Pre-Intermediate以上の方がお申し込み可能です。 (※英語レベルは目安です。Pre-Intermediateに満たなくても、職種によりご案内できる場合がありますが、英語力が高いほど有利になります。)

加えて、学生ビザの方はISEで25週以上のコースを受講ワーホリビザの方はISEで12週以上のコースを受講が条件になります。

ご案内の分野は、ホテルスタッフ等のホスピタリティー系のお仕事やインフォメーションセンター等のツーリズム系のお仕事、介護補助やレストランのキッチンスタッフやバーテンダーなどです。

※ 基本的には関連職種でのお仕事経験必須ですが、職業によっては未経験でもご案内可能な場合もあります。

※ だいたい4〜6週間程で受け入れ先が見つかっています。

インターン開始までの流れ

① インターン応募の際にCV(=英文履歴書)とカバーレター(=志望動機書)をISEにご提出

② 応募書類に添って受け入れ先を探していきます

③ Skypeや現地での面接

④ インターン希望者と受け入れ先企業双方同意で決定

⑤ インターンシップ手配料のお支払い

⑥ インターン開始

ISEのコース受講期間中でもレッスン前後の時間や土日に働くこともできますし、コース終了後に仕事に集中して働くことも可能です。

※ 学生ビザの方はアイルランドのホリデー期間(6/1〜9/30、12/1〜1/15)は週40時間まで就労可能ですが、その期間以外は週最大20時間まで就労可能です。

※ ワーキングホリデービザの方は週最大39時間まで就労できます。

お給料は時給 €9.80(2019年1月現在)。

インターン手配料のお支払いは受け入れ先が決まってからとなります。

学校で英語を学びながら、インターンシップで普段使う英語とはまた違う英語を学ぶ機会もでき、お給料も出て、なにより海外で働く経験が得られます!アイルランドのビザの特徴を存分に活かせるプログラムです!

お申し込みは現地到着後からでもできるので、ひとまずコースを受けつつ、ダブリンの暮らしに慣れて働く準備を整えてからのお申し込みも可能です。

なんだかプログラムが気になると言う方はお気軽にご連絡くださいね。


ISEはアイルランド・ダブリンの語学学校です。ISEのコース・プログラムが気になるという方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

ISEのキャンペーン情報もこちらでチェック:ISE 最新情報

コメント